婚活デート 映画編

映画デートのメリット

240_F_184623325_sG5bXqE4kIpRoPHwtPEZyR8eciFmOJx7.jpg

①天候に左右されない
室内で上映されますので天候に左右されることなく、リラックスして楽しめます。
上映時間も決まっていますので、プランが立てやすいのもメリットです。

②会話のプレッシャーが少ない
映画上映中は会話をする必要がありませんので、会話が苦手な方にはとても便利なデートツールです。会話で盛り上げなくても、映画がデートを楽しませてくれるので、映画デートは昔から多くの人に用いられているデートの定番となりました。しかし、上映中の会話ができない映画は、コミュニケーションによるアプローチの妨げになるデメリットも背中合わせです。映画デートだからと映画を観ることだけを目的にするのではなく、映画を共通の話題として互いのことをさらに知るための話す機会を、カフェや食事などで設けましょう。

③会話の話題が作れる。
映画を観ると、会話のネタが簡単に作れるのは大きなメリットです。同じ映画を一緒に見る事により、共通の話題を中心に会話を楽しむというコミュニケーションとして映画は非常に優秀なツールです。

映画デートでしておきたい4つの事前準備

①相手の好きな映画ジャンルをリサーチ
既にリサーチ済かもしれませんが、彼女の好きな映画ジャンルをしっかりリサーチしておきましょう。

②映画情報を予習
映画を観た後には、相手の女性と映画についての感想で会話が盛り上がります。その会話をさらに楽しいものにするために、映画にまつわる豆知識などを予習しておきましょう。

③ネットで予約を入れる
一緒に観る映画が決まっているならば、前もって映画チケットを用意する事をお勧めします。平日なので満席になることは無いと思いますが、ネット予約でいい席を確保する事が出来ます。

④映画のあとの予定を入れる
映画の余韻を楽しんだり、映画という共通の話題の会話から相手の女性についてさらに知れたりと、映画の後は絶好のコミュニケーションの機会となります。このチャンスをいかすためにも、映画の後にはご飯やお茶などの予定を入れましょう。
女性はお喋りが大好きで、共感する・されることに重きを置きます。ですから、映画の後に感想を言い合ったり、「あのシーンは良かったよね」と互いの感想に共感し合ったりすることは、どんな女性にとっても大変楽しいことなのです。
反論・議論することは印象を台無しにしてしまう恐れもあるので注意してください。あくまでも、共感することでコミュニケーションをはかりましょう。

PageTop