初めてのお見合いで注意すべきこと(男性編)

お見合いは第一印象で決まる

240_F_214423901_sfkIAxSSfsRu0hsbONR0HYYteMh43ZZm.jpg

人柄や中身が大切なのは言うまでもありませんが、お見合いでは第一印象を左右する見た目も重要です。
極端に言えば人の印象は見た目で9割左右されると思った方が良いでしょう。
ここで言う見た目とは、美人やイケメン、スタイルの良さなどではなく、清潔感があるかどうか(つまり雰囲気)です。
初めて会った時の印象というのは、意外と強く残るものですので、普段は服装もや髪型を気にしていないという方は、身だしなみに気を配るようにしましょう。

240_F_210320006_Tq7NHOHLc2qjJLrhIeyzWgzGjKEa35vM.jpg

1・清潔感のある服装や髪型が大事

「メラビアンの法則」では人物の第一印象は初めて会った時の3~5秒で決まり、またその情報のほとんどを「視覚情報」から得ているという概念があります。
つまり初めてお見合いの服装は第一印象に大きく影響を与えるという事になります。
お見合いは短時間勝負なので第一印象で悪いイメージを与えると殆ど致命傷です。
次のステップ「交際」につながる確率は極端に下がります。
では、何を着て行ったら良いのか迷いますよね。
せっかくお見合いをするのですから、自分が一番似合う服装をしたいものです。
しかし、お見合いでは何を着ても良いというわけではありません。
よく、お洒落なデニムスタイルで婚活パーティーへ参加される方もいますが、お見合いではなるべくスーツなどの正装をおすすめします。
お見合いの鉄板はスーツです。
女性にとって、スーツは男性を魅力的に魅せてくれる服装の1つ。
3割増しほど男前に見せてくれるアイテムでもあります。
しかし、ただやみくもにスーツで行けばよいと言うわけではありません。
ビジネススーツではないスーツ。仕事の雰囲気を感じさせないスーツは、おしゃれ上級者に見せてくれます。
時折、「スーツは似合わないから着たくない」という男性がいます。しかし、「似合わないから着たくない」などと言っている場合ではないのです。
そして、探せば必ず「似合うスーツ」が存在します。
おすすめはオーダーメイド。
自分のジャストサイズで作られたスーツは、驚くほどよく似合います。
足長効果なども期待出来ますので、作る際に色々なことを相談してみて下さい。
またスーツの色は、小柄な方は膨張色(ベージュや茶色などの明るい色)、大柄な方は収縮色(黒青カーキなどの寒色系の色)がおすすめです。
背の低い方は、縦ストライプ柄の生地は背を高く見せる効果があります。
また、髪型をセットすることも忘れずに行いましょう。髪型はそこまでこだわらなくて良いのでは?と思うかもしれませんが、寝癖がついた髪ときちんとセットされた髪では、相手に与える印象が異なります。
髪型一つで表情が明るくなったり男らしく見えたり自分のアピールにもなります。お見合いでは、自分の良い部分をとことん引き出していきましょう。

240_F_63091358_NfCBZtIWfIQmmdsaqZJfhOeje6zzG7IU.jpg

2・ヒゲや鼻毛、爪まで念入りにチェック

近年、ヒゲを綺麗に整えてファッションの一部としてお洒落を楽しむ男性も多いですが、無精ひげはお見合い婚活では完全NGです。
また、鼻毛や爪まで手入れが行き届いているかどうか、女性はチェックしている方が多いです。
お見合いの席はかなり近い距離で対話をしますので、鼻毛が出ていないかもお見合い前に鏡で確認する必要があります。
身だしなみを整えることは、社会人としてのエチケットでもあるので念入りにチェックするようにしましょう。

婚活サポート

今回のブログは
結婚したい人を応援する婚活メディア「婚活サポート」をご紹介します。

この婚活メディアは婚活ノウハウ、基礎知識など婚活中の方にはとても為になる情報を提供しています。婚活の悩みを解消できるメディアとしてとてもお勧めです。

婚活サポートはこちら

ちなみに弊社「婚活サポート絆」は群馬の結婚相談所紹介の記事内「地域密着型で運営している結婚相談所」でご紹介されております・・・しっかり自社を宣伝!

地域密着型で運営している結婚相談所はこちら

是非、ご覧になってください。

出会いが少ない・・・

男女の出会いは、職場、趣味等の活動の場などで出会いがないと、日常生活では難しい・・・

合コン、婚活パーティーで出会えればラッキー
しかし会場に行ってみないとどんな人が来るか分からない
自分より高スペックの人がいればその人に集中してしまう・・・

出会いの場として仲人型結婚相談所を検討してみてはどうでしょうか?

結婚相談所? 
料金高いんでしょ?
初期費用をたくさん取られて、後のサポートはなしでは・・・?

と思われた方のために、思いっきり自社の宣伝をしちゃいます!

婚活サポート絆(きずな)では

最初のお見合い成立まで最大3ヵ月無料お試し体験実施中!

絶対成婚主義の弊社ならではのサービスです。

婚活が今一進展していない方は、是非お試し下さい!

240_F_225521548_w1B7XIshzHudHTSUU6ZzGAPLgoUFKk26.jpg

あなたの未婚理由は何ですか?

質問です・・・あなたの未婚理由は何ですか?

と聞かれたら、あなたはどういう回答をしますか?

結婚したい気持ちはある・・・・・けど・・・・なかなか"良い人"とめぐり会えなくて

・・・・でしょうか?  それとも

色々な要因で結婚に不安があるからでしょうか?

ちょっと掘り下げてみましょう

あなたにとって"良い人"の条件は・・・

・容姿端麗
・価値観の合う人
・一緒にいて安心する、癒される人
・仕事、趣味に理解ある人

一度なるべく多く上げてみましょう。

ただし、全ての条件に合う人は、出会える可能性は低くなります。

基本・・・人柄重視で判断されてはどうでしょうか?

妥協ということでなく・・・人を見る目に幅を持つことで見方が変わるかもしれません。

そんなことは分かっているという方
      ・・・・なるべく多くの人に会うだけですね?

240_F_82769486_66IpjJMsJnsYZOp00FTNqRlCD4R9waKs.jpg

結婚への心の準備できてますか?

ほとんどの人が、いつかは結婚すると信じています。

しかし 未婚率は確実に増加しています

国勢調査によると50歳の時点でまだ一度も結婚したことのない人の割合が
1990年 男性 5.6%  女性4.3%
2015年 男性 23.4% 女性14.1% となっています。

「いやいや、これはただの数字で自分にはあてはまらないよ」
と思った人もいるかもしれません。

晩婚化の現代 結婚は30歳の時は35歳くらいまでには・・・
35歳になったら40歳迄でいいか・・・

と先延ばしにしていくうちに気がつけばオーバーリミット なんてことも・・・


未婚の原因として

・価値観の多様化
 やりたいことを結婚で縛られるより自由に生きたい

・自立した女性の増加
 社会的、経済的にも自立でき結婚しなくても生活できる

・男性に結婚する余裕がない
 収入の不安定により家族を養っていく自信がない

などなど色々な事情が絡み合って未婚率の増加に繋がっていると考えられます。

ちなみに18歳~34歳の未婚者を対象にした調査によると、
男女共に独身の利点が結婚の利点を上回っています。

内容的には

結婚の利点
・精神的安らぎの場が得られる
・子供や家族を持てる

独身の利点
・行動や生き方が自由

となっています。

未婚率が増加していますが、年齢を重ねるにつれて自由よりも家庭を選ぶ時が来るのは確かです。

いや、あなたはもうその時が来ているかもしれません。

どちらにしても"結婚への心の準備"はできていますか?

このまま成り行きにまかせて "そのうち結婚できるだろう" というスタンスをとるのか

おおまかでもライフプランを考え、積極的に行動に移すか

後者であれば、早すぎることはありません

家庭を持つのであれば、子供のこともありますから、心の準備だけはしておきましょう!

240_F_204293320_vmHdEeiT9EMMlcGAXba29YcAKEknKvT5.jpg

お見合いでの会話

緊張のお見合い当日、前もって話すことを考えていたのに、緊張し過ぎて全部飛んでしまった・・・
間をもたすために余計なことを話してしまった・・・

初対面の異性との会話、しかも自分の人生を左右するかもしれない「お見合いの席」となると多くの人が緊張してしまうのは当然です。

初対面の異性との会話に自信を持っている人なら心配ありませんが、自信がない方は、事前に何を話すかは準備する事をお勧めします。

お見合い時間はおおむね1時間~2時間弱ですので、事前に準備して内容を頭に入れておけば間がもてなくなる心配はありません。何事も事前準備が大切です。

お見合いの席に相応しい話題

大切なのはあくまでも「明るい話題・前向きな話題・楽しい話題」といった、会話している相手がもっと聞きたい、話したいと思うような話題を提供するようにする心がけることです。

仕事について

「仕事・仕事観」は男性にとって生き方そのものであり、女性の最大の関心事でもあります。
しっかりと自分の仕事観を説明できるようにしておきましょう。

男性側にとっての女性に対する仕事観の関心事は、結婚後も仕事を続けたいのかという部分です。お相手の経済状況次第ということもあるかと思いますが、自分としての意見はしっかりとまとめておきましょう。

結婚観について

結婚というものをどのように考えているのかは男女共に最大の関心事です。

将来的な夢・展望について

仕事、趣味、家庭、生き方など様々な方面での夢やこれからの展望が誰しも必ずあると思います。もし特に何もなかったとしたら、二人で作る「家庭」としての展望を考えてみましょう。

休日の過ごし方について

休日の過ごし方でその人の性格やライフスタイルの趣味等が分かるかなり重要な話題です。休日はただひたすら寝ているという人も、何かしら当たり障りのない回答ができるように考えておきましょう。

趣味について

趣味に関しても個人差が出やすい話題です。
特に趣味がないという方も多くいますので、会話運びには細心の注意を払いましょう。

出身地について

出身地についての話題は盛り上がりやすい話題です。

学生時代の部活動や学生生活について

どんな学生生活を送っていたのかというのも、お相手を理解しやすい話題の一つです。
高学歴の方は、ついつい学歴自慢になりやすいのでご注意下さい。

家族について

家族に対する思いを知ることは相手の家族観を理解する重要な手がかりとなります。

食について

食に対する考え方も盛り上がりやすい話題です。好きな食べ物や行きつけのレストラン等の話題は、次のデートへのきっかけとなりやすいので、全く興味がない人もある程度は事前に下調べをしておいたほうがいいでしょう。


お見合いの席で絶対禁止のタブーな話題

お見合いの席で絶対に話題にしてはいけないことNO1は当然「婚活について」です。
同じ婚活者同士、ついつい相手の状況が気になるところですが決して話題には出さないでください。

例えば

婚活状況について

何故相談所に入っているのか

どのように相手を探しているのか

何人交際をしたか

過去のお見合いエピソード・相手の悪口

細かい個人情報

などの話題は絶対にタブーです。

お見合いで重要なのは「話を続ける・盛り上げる」ことではありません。
「自分がどのような人間なのかを相手に伝えること」であり、
「相手がどのような人間なのかを知ること」が重要です。

240_F_143107172_w1DbXs79ZvvPnQzUtQkXgGhHQis6Yj7K (1).jpg

婚活悩み相談①

お見合い一回で断られるのは、何が原因?

"メールでのやり取りから、会うところまではうまくいくんだけれど、一度会うと断られてしまう"という男性会員からの悩み相談を受ける事が多々あります。

ただ縁がなっかたと割り切れれば良いのですが、多くの人は、自分自身の人格や価値そのものを否定された気持ちになってしまい、とても悲しくやりきれない気持ちを感じるものです。

ご相手にご自身の魅力を伝える為には、ある程度の時間が必要になります。
その為には、お見合い1回目を無難に乗りきって自分の魅力を伝える時間を出来るだけ多く作る必要があります。

abc.jpg

"人は見かけが9割"ともいわれるくらい、第一印象は大切です。
普段は外見に気を使わなくても、お見合いの席では普段より素敵になったあなたを見せてあげましょう。
おしゃれに自信が無い場合は、初デートの前におしゃれな店へ行き、全身を店員さんにコーディネートしてもらうのも一つの手段です。
高価なものにこだわる必要はありません、身の丈にあったお店で、できれば女性店員さんに相談して、あなたにピッタリの1着を見つけましょう。

ghi.jpg

服装の後に重要なのがコミュニケーションです。
初お見合いでの沈黙はご法度です。
初お見合いの時間はせいぜい1時間程度なので、この時間を乗り切れる話題は用意する必要があります。

話題作りが苦手な方は情報を収集する努力が必要になります。
一つの手段として"話題の場所に出かけてみる、話題の映画を見てみる"などがお勧めです。
出不精の方は自宅から移動するのが面倒に思えるかもしれませんが、そこで見たもの、味わったものがあなたの血肉になり、あなたをより魅力的にしてくれるはずです。

次にお話する事で重要なのが、"言葉のキャッチボール"をする事を心がける事です。
自分の事ばかりを話すのはご法度です。

def.jpg

コミュニケーションの極意は、『相手を思いやる気持ち』です。
「自分も緊張してるけど、お相手も緊張してるんだろうな」と、お相手を見て思う気遣う心配りを持つ事がとても重要です。
人は誰でも、自分に優しい気持ちを向けてくれる人に嫌悪は抱きません。

できるところからで構いません。
あなたのもともとの魅力が、これらのことで一層アップして、素敵な運命の人に出会えますように・・・・・。

シングルマザーが結婚相談所を利用するメリット

シングルマザーは、仕事や子育てで忙しいので異性との出会いのチャンスはどうしても少なくなります。
さらに再婚の場合は離婚歴や子どもの存在などで結婚に対して気持ちもネガティブになりがちになります。
そんな時に頼りになるのが結婚相談所です。
結婚相談所ならば自分の過去を受け入れてくれる包容力のある男性に出会える確率が格段にアップします。

子育て中の再婚は、自分の事情をどう伝えるかで悩みますが、結婚相談所ならカウンセラーが間に入ってきちんと伝えてくれます。
不安なこと、悩み、人に言いにくいこともしっかり話を聞いてくれますので、必要なときに適切なサポートを受けることができます。

240_F_163723506_UA7j1o7RCOzoZ8Fczf7H83cjL83ct26E.jpg

そして結婚相談所は結婚したいと強く思っている人だけが集まっています。
出会い目的、遊び目的の人はいませんので、結婚までの道のりが非常に短くスムーズです。
そして本人確認必要書類を提出して、カウンセリングをクリアした人だけが入会していますので、相手の素性も安心です。
時間・経済的な理由からできるだけ早く結婚したいシングルマザーの方にとって、これほど条件が揃っている場所は他にありません。
弊社ではシングルマザー向けの特別料金プランもご用意しています。
この機会に是非ご利用ください。

240_F_74355282_DVha4J4i7WG2xmlNkSUd6dEoP5pWB3zF.jpg

20代女性が結婚相談所を利用するメリット

昔の女性の結婚の王道は、結婚退職して家庭に入るというものでした。
俗に言う寿退社ですが、最近では、同じ職場の人との結婚というケースは減少傾向にあります。
要因としては結婚後も仕事を続けたいと言う人が増えたためだと思われます。
そのため、女性も男性も出会いを求めて積極的に活動する必要がでてきました。

「結婚相談所はあくまで最終手段で30歳になってからでいいのでは?」と考える人もいるでしょうが相談所からのデータで意見をいえば20代のうちに結婚相談所に登録して婚活すれば、30代になってから始めるよりも断然有利に婚活出来ます。

240_F_36940504_GoaW8DMNY3p1oGKsrCUO5NTDPXLndZMj.jpg

結婚相談所を利用する男性会員の年齢層は30代や40代がほとんどで、この世代の男性は、子どもを希望している人が圧倒的に多く、そして、できる限り若く健康的な女性と結ばれたいのが男性会員の本音ですので男性会員のほとんどが年下の女性を希望します。
女性の若さはそれだけで大きな武器になります。

もし「とにかく条件の良い人と結婚したい!」と思っているのであれば、20代から結婚相談所を利用することをおすすめします。
男性が女性に求める条件というのは、殆どが年齢で女性が考えるよりもそれはかなり大きなウェイトを占めています。
逆に言えば結婚相談所で早く婚活すればするほど、男性からは「選ばれる」人数が飛躍的にアップし、女性から「選ぶ」機会が圧倒的に多くなります。
当然、女性側からお見合いを申し込んでも、お見合い成立確率も格段にアップします。

240_F_33367654_SopVdSS3i1DGVwtictU2zCaQKVIqSKOl.jpg

自然に出会って素敵な人と出会ってゴールイン。そんな素敵なストーリーが現実になる可能性も十分ありますが、必ずしも思い描いた通りに進まないのが、恋愛の難しいところでそもそも素敵な人と出会えても、相手に結婚の意志がないケースも多々あります。
自然恋愛から結婚に要する期間は平均で4年強というデータを考えると、結婚出来なかったリスクは女性側に大きくのしかかります。
結婚が一番の目的なら、結婚に繋がらない交際は時間の無駄と考えるのが賢く婚活する人の発想です。20代の貴重な時間はせわしなく過ぎていきますので婚活も効率的に進める事をお勧めします。
結婚の意志を持った人だけが集まる結婚相談所であれば、常に結婚を考えたお付き合いで話が進むので、前提条件としての無駄が省けます。
実際、20代女性は約半年で成婚退会する会員の方が多く、いかにスピーディーに婚活を進められているかがデータ上でも証明されています。

240_F_216746052_FEnC3gn5m2lnDm4Xll6KKSBu5YlYXAAc.jpg

プロポーズ

男性にとっても女性にとっても、結婚する意志を明確にするプロポーズ。
告白の場所やセリフ、シチュエーション、プロポーズリングなど、
これまでの統計や体験談をチェックして、とびきり素敵なプロポーズを。


プロポーズのタイミング

約半数の男女が半年以内にプロポーズしたい(されたい)!

IBJの調査によると、お見合い結婚の場合は、プロポーズは交際を開始してから「半年以内にしたい(されたい)」と回答したのは、男女ともに47%でもっとも多い意見でした。


プロポーズ時の婚約指輪

約半数の女性が婚約指輪をもらいたい!

プロポーズと聞いてイメージするのは、なんといっても「婚約指輪」。
プロポーズのセリフと一緒に指輪をプレゼントされるというシチュエーションが王道です。
ちなみに「プロポーズされる時(する時)は、婚約指輪を用意して欲しい(用意したい)ですか?」という質問に対して、女性は"Yes"が51%,、男性は"Yes"が46%でした。

240_F_217888369_IrEqKxPB0Kr80s2b6ajMnHN59maSjmqs.jpg


プロポーズ専用リング

女性の好みのエンゲージリングを贈りたいからプロポーズには専用リングを用意!

女性の指のサイズや好みがわからなくても安心なのが、プロポーズ専用アイテム。
プロポーズでOKの返事がもらえたら、後日ショップにて、好みのデザインを選んでダイヤモンドを付け替えることも可能です。


プロポーズの言葉

あいまいな言葉はNG
「結婚して下さい」とはっきり!

ストレートで飾らない言葉だけど、一番女性に響く言葉。


プロポーズの場所

プロポーズは大切な記念日
シチュエーションにもこだわりましょう!

プロポーズは男性にとって一大イベントですが、女性にとっても一生に一度の大切なものです。
だからこそ、想いを伝える場所やタイミングには気を遣いましょう。

240_F_175748719_Ph16moimZddmTCXNTyRGb6G5stPf2G7H.jpg